記事

小屋づくりDIYスクール@奈良〜棟上げと上棟式まで〜

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOのみほこです。

先日8/21(日)は、2回目の小屋づくりDIYスクールでした。
スクール生のみなさんで力を合わせて作業し、棟上げまで無事終了しました!
最後は屋根に上って、上棟式として餅まきが行われました。

 

間取りと棟上げについて

小屋 奈良 DIY

座学では、講師の芦内晋さん、 松川 貴至さんが間取りの話をしてくれました。
今と昔の間取りのとり方の違いやその結果どういうことになったかという興味深いお話や
風水などでも注目される方角のことなど、建築の世界の奥深さを知ることができました。
スクール生のみなさんからの質問は、回を重ねるごとにレベルアップしているようで講師を困らせる一面も。

 

まずはプラットフォームから

小屋 奈良 DIY
前回は基礎工事までを終らせました。
今回はその上に床をつくっていきました。
(本来は床はあとになるそうですが、中に入って作業できるように先に床をつくりました)

 

ついに、棟上がりました!

小屋 奈良 DIY

高いところの作業も、仲間と助け合いながら安全に作業する様子は感動的でした。

 

上棟式

小屋 奈良 DIY

「おとうさんがんばれー」と子どもたちの声援も。

 

お昼ご飯とおやつ


暑い野外で作業をしているみなさんのためにキッチン隊がお昼の準備をします。
毎回、キッチン隊長をはじめ隊員が工夫をこらしており、スクール生のみなさんにも大変ご好評をいただいております。
この日のメニューは流し素麺とカルピスのモミモミシャーベット♪
(参考:カルピスレシピhttp://calpis.jp/recipe/

 

流しそうめんでみんな笑顔^^

小屋 奈良 DIY
キッチン隊長の村田さんが吉野郡黒滝村まで買い付けに行ってくれました。
時間が経っても伸びることなく、コシがあって美味しいそうめんでした。

 

 

【SUBACOニュース】

SUBACOのような活動は全国的にも珍しいとのことで東京の新建ハウジングの編集長さんが取材に来られていました。SUBACOが全国展開する日も近いかも!?

 

撮影:岩佐淳平 三田卓


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone