記事

家と同じくらい家具にも愛着を!本気の家具職人古田光さん

古田さんアイキャッチ

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOのみほこです。

今回は、DIYスクールの講師である古田光(ふるた ひかる)さんをご紹介します。

古田さんの作る家具は、持ち主に馴染むことが特徴です。
その理由は、お客様とのヒアリングをとても大切にしてるからです。
古田さんは、言います。
「家具を作る時はまず、ずかずかと家に上がり込んで隅から隅までみせてもらうんですよ」。
家の中に入って、暮らし方や好み、住まい方など、お客様のあらゆることを知ることからはじめるそうです。
そしてあえて、基本の形やテイストを決めずに全てゼロからお客様と作り上げていくのが古田流。
そうやって出来上がった家具は正真正銘の”世界でたった一つだけの家具”としてお客様の元に巣立っていきます。

建築業界に携わっている時に古田さんが感じていたこと、それは「家と同じくらい、家の中も愛着を持って欲しい」。その気持ちを胸に、家具職人へと転身しました。使い捨ての時代に愛着を持って使ってもらえる家具を作ること、それこそが自分の使命だと思って日々活動されています。

 


【講師プロフィール】
古田光(ふるたひかる)
DIYアドバイザー・インテリアコーディネーター
15年間建築業界に携わった後、家具職人となる。
家具づくりを通して、やすらぎの空間を彩るお手伝いをしながら、自分自身と丁寧に向き合うことの大切さを伝えている。
《会社情報》
工房彩家(こうぼう あかりや)
URL:http://koubou-akariya.seesaa.net
mail:akariya.koubou@gmail.com


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone