記事

くるみの木雑貨店カージュを手がけた永久浩さんの小屋への想い

永久さん 小屋 キットハウス

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOのみほこです。
今回は、小屋づくりDIYスクールの講師である永久浩(ながひさ こう)さんをご紹介します。
永久さんは小屋づくりの中では超有名人。
あの人気カフェ”くるみの木”のカージュという雑貨を扱っている小屋を建てたことで知られています。
”小屋を建てる”というと建築関係者と思うかもしれないですが、永久さんは全く別のアパレル畑出身。
きっかけは庭師の友人の元でデッキや板壁を作ったり、別の友人の壁パネルの工場で働いていた時に小さいモデルハウスを作ったこと。
15年アパレルの仕事をしたのち、2000年春にキットハウス関西をスタートされました。

そんな永久さんが小屋づくりを通して一番伝えたいことは、
「家は買うものではなく自分たちで作るもの。家族で作っていくことで絆もできるし、壊れても直し方がわかるから大事に長く使える。小屋の場合は少々汚れてもアジになるから、のびのび子育てができ、情操教育にもいいんです」。
永久さん自身、自宅の1階をお子さんと一緒にスケルトンにする工事をした経験があり、その時お子さんたちは「お父さん、家づくりって簡単なんだね」とおっしゃったそうです。

永久さんは30坪の家をDIYで建てることもあるそうで、素人の私からすると仰天です!
ホームセンターで手に入る材料だけを使うそうで、DIYしている感覚なのだとか。

7月から始まるDIYスクールで小屋づくりを学んだら、いずれは自分の手で家を作ってみたいですね。

 


【講師プロフィール】
永久 浩(ながひさ こう)
アパレル業界で15年経験後、2000年より小屋づくりをはじめる。
小屋づくりを通して、家族の絆や居心地のよい空間や自然の素晴らしさを伝えてきたい。
《会社情報》
キットハウス関西
URL:http://kithouse-kansai.net
q-san☆hotmail.co.jp☆を@に変えて送信してください。

 


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


 

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone