記事

【ちんゆいそだてぐさ×SUBACO】大盛況にて終了!

ちんゆいそだてぐさ 奈良

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOのみほこです。
先日は「ちんゆいそだてぐさ」にお越しいただきありがとうございます。

今年5周年を迎える「ちんゆいそだてぐさ」に、ちんゆいそだてぐさ×SUBACOと銘打った「アトリエ小屋の作り方」を出展させていただきました。
1日目はライブで小屋を製作し、2日目は作家さんの作品の展示をしました。
前回のDIYスクールで建てた小屋のデザインとはひと味違う、新しくなったSUBACOの小屋はいかがだったでしょうか。
今回は「ちんゆいそだてぐさ」の雰囲気に合うように、古材やアンティークの建具を使用しました。

ちんゆいそだてぐさ

小屋を建ててくれたのは、第一期のD.I.Yスクールの講師を務めていただきました芦内さん、永久さん、古田さん、松川さん、そして会長の倉原さん。建築や木工のプロの手にかかると、1日で小屋ができあがるのです。

すごいですよね〜。

ちんゆいそだてぐさ

 

ちんゆいそだてぐさ

インパクトドライバーが似合う家具職人の古田光さん。

こんな小屋が建てられる女子ってすごくカッコイイですよね。

ちんゆいそだてぐさ

SUBACOの運営会社であるアーキ・クラフトが手がける「そだついえ。」のオプションでは、小屋を選んでいただけるようになっています。

今月第一棟目の「そだついえ。」が完成し、そちらのお宅では自宅の横に小屋も設置されました。

もしかしたら、そだついえ。のBlogにアップされるかもしれません。気になる方はぜひ要チェックです♪

SUBACOでは、これから小屋付きの家が増えそうな予感がしています^^

 

 

ちんゆいそだてぐさ

作家さんの作品が映えるような窓や建具のデザインは、心が落ちつく居場所になりそうです。

モノが安く買える時代ですが、魂のこもった作家さんの作品を身近に触れることができる環境づくりのお手伝いが、この「小屋」を通じてできたことは、すごくありがたいことだと思っています。

これからの日本が、消費社会のままではなく、伝統や日本文化を大事にして、そして時代とともに進化させていけるような社会になればいいなと願いながら、DIYを通じて多くの方に想いを伝えていければ本望です。

 

 

 


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone