記事

「SUBACO de KURASO~DIYでスタッキングベンチを作ろう~」大好評で終了!

奈良DIY小屋づくり

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOのみほこです。

先日「SUBACO de KURASO~DIYでスタッキングベンチを作ろう~」が行われました。

参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

料理もDIYも下準備(研磨)が大事!

奈良DIYスクールSUBACO

まず、パーツを丁寧に研磨していきます。

サンダーを使うと、早いです。

でも、舞う粉の量がすごい・・・(マスクが必須でした^^;)

奈良DIYスクールSUBACO

細かい部分は自分の手を使って研磨しました。

小学生の子どもさんも、一生懸命頑張っていました。

この、研磨の時間がもしかすると一番長かったかもしれません。。。

木のささくれで手を怪我しないように、ずっとお気に入りでいてもらえるように、手は疲れるけれど、ゴシゴシ作業頑張ります。

料理をする時も、DIYをする時も、一番大事なのは”下準備”なのかもしれませんね。

 

慣れないDIY作業も建築士が優しくレクチャー

一級建築士の倉原さんが、準備してくれたベンチの設計図通りに作業を進めていきます。

「普段、設計の仕事をしている私でも簡単にできます」とはじめに心強い言葉!

奈良DIYスクールSUBACO

直角の作品をつくる場合、「コーナークランプ」という工具が役に立ちます。

色んな工具が揃っているのが、プロに習う最大のメリットでもあります。

必要な工具があれば、DIYがはじめての方でも素敵で正確な作品に仕上げることが出来ます。

他にも、サンダー・インパクトドライバー・ネジ類なども揃っています。

 

 

ベンチDIY作業は塗装やワックスで完了!

奈良DIYスクールSUBACO

はじめに、ごしごし作業で滑らかになった板にワックスを塗っていきます。

ちょっと匂いはするけれど、これ(ワックスや塗装)をすると、もっと素敵になりますね。

外で使う場合は、耐久性が高くなることも。

ホワイトとブラウンの二つの色からお好きな色を塗って、作業は終了!

みなさま、お疲れ様でした!

 

「DIYをしたいけれど工具を揃えるのが大変!」とか「自分のやり方で合っているか?などをプロに確認したい」という方には、最適なワークショップです。

次回のワークショップもお楽しみに♪

 

奈良DIYスクールSUBACO

 

 


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone