記事

憧れのマイホームを満足いくものに

住み心地の良い空間づくりのサポート

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACO空間プロデューサーのマツです。
憧れのマイホーム、きっと誰もが夢見ることではないでしょうか。皆さんはどんなマイホームを思い描いていますか?
うちの奥さんと僕は「家事のしやすい家」を一番に思い描きました。
そこで、朝の家事の導線を考えてみると、始めは食事の準備、そして食事が済むと洗濯機へ洗剤を入れ洗濯をスタート。その間に食器洗いや掃除機掛け。ピーピーと洗濯機が終わりを知らせると、洗濯物を干す作業へ。
何気ないよくある一日の中の出来事ですが、気持ちよく楽しく過ごすにはどのような設計・配置がいいのでしょうか。
家を建てる前に、住んでからのことをより鮮明にイメージして進めていくことによって、生活の充実感が違うと思います。
アーキ・クラフトでは、より豊かな暮らしを提供するために家を建てるだけではなく、建築・土木の専門家が得意とすることを中心に、お客さまに寄り添ったあらゆるサービスをご提供しています。


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


家事2

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone