記事

奈良のおいしいモノさがし

奈良の伝統の味を召し上がれ

奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACOの空間プロデューサーマツです。
奈良の郷土料理のひとつに一口大の酢飯の上に、鯖や鮭、小鯛などの切り身をのせ、柿の葉で包んだ押し寿司「柿の葉寿司」があります。
一つずつ柿の葉に包まれているので、取り分けしやすく、お箸がなくても手軽に食べられるのが嬉しい。
酢飯と塩でしめられた魚の切り身との絶妙のバランスで次から次へと手がとまらない。主食にもなり、またお酒のあてにもおススメ。

そして奈良と言えは、やはり奈良漬。その名の通り奈良が発祥の地である伝統食品の一つ。歴史は古くおよそ1300年余りも昔から作られていたと言われています。
白うり、胡瓜、西瓜、生姜などの野菜を塩漬けにし、何度も新しい酒粕に漬け替えながらできた漬物。ごはんのお供にもってこい。食物繊維も豊富に摂取できる。
奈良漬には、ヨーグルトにも匹敵するほどの乳酸菌がたっぷり含まれており、胃酸にも強く腸まで届く乳酸菌とも言われています。便秘でお悩みの方は日々の食事でお試しあれ。
その他にも三輪そうめん、葛餅、奈良のおいしいものを探してみて下さい。


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


奈良漬け柿の葉寿司

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone