記事

SUBACOのオリジナル焼印と超感動のストーリー

奈良 小屋 DIY
奈良で育つ家DIYスクールを運営するSUBACO空間プロデューサーのマツです。

できました!SUBACOのオリジナル焼印が。
自分でつくったDIY作品に焼印をいれると、なんだかもう一人前の作家になった気分になれそうですね。

 

焼印について

DIY 小屋 奈良

 

焼印は髪の毛に使うコテのような形をしています。

先端に印がついていて、スイッチを入れて熱く熱してからじゅっと木に焼き付けます。

何度か練習が必要ですが、慣れてくると力加減などコツがつかめてきます。

はんこ

焼印にはおまけがついていました♡

奈良 小屋 diy

焼印には、なんとお手紙が!

しかもマーク付き。

そして、嬉しいことに入浴剤のおまけまでついていました。

「SUBACOの活動のことをもしかして知ってくださっているのかな?」と思わずにはいられない配慮で感激でした。

(焼印が届いた当時は真夏で、暑い中小屋づくりをしていたものですから・・・思い出すなぁ〜(遠い目))

大工仕事の筋肉疲労には入浴剤が嬉しかったのです。

その思いやりに感動した私は、「帰ったら家族に、もっとやさしく接しよう!」と決意しました。

そして、帰宅後・・・

やさしくする間もなくバタンキューしました(笑)
※バタンキューとは帰宅後すぐに気絶するかのように眠ってしまうことをさす言葉。

 

SUBACOの焼印をつくってくれたお店データ

創業50年の老舗彫刻メーカーの有限会社 加古彫刻さん。

細かい注文や何度となく繰り返した質問に丁寧に答えてくださいました。

またお願いしたいお店です。

HP:http://www.kako-chokoku.com

Facebook:https://www.facebook.com/chokokukako

 

有限会社 加古彫刻さんのFacebookでは、今まで作られた焼印が掲載されています。

改めて見てみると食べ物、木、色んな場所に焼印が押されているのですね。

どら焼きに焼印があるだけで、やっぱりおいしそうに見えましたし、

DIY作品に焼印があると、かっこよく引き締まりますね。

オリジナル感を出したいときに、焼印は効果的ですね。

 

有限会社 加古彫刻さまありがとうございました!

 

イベントのお知らせ

来月2月4日(土)・5日(日)

なら100年会館で開催される

「マイホームフェスタ2017」に「SUBACO」も出店させていただきます。

「アーキ・クラフト」ブースでお待ちしております。

みなさまお誘いあわせの上、ご来場お待ちしております。

小屋 奈良 diy

クリックで拡大します

 

 


この記事は「自分らしい暮らしを提案する育つ家」のアーキ・クラフトが情報収集し、提供しています。記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。

◼︎お問い合わせ


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Print this pageEmail this to someone